2008/01/02

コントロールパネルを「ファイル名を指定して実行」から使う

コントロールパネルってWindowsキー+C(クラシックにしてるとWindowsキー+SC)で開くけど,そこからが日本語表示で移動しづらくてウザくないすか?
で、自分は、コントロールパネルもWindowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」から起動することも多々…
でもこれがまた時々コマンド忘れたりするわけで…
だってMSのコマンドの命名ルールよくわかんないことになってるし…

で、メモ的にこのエントリ。
基本的にコマンドは「control *」か[*.cpl]。
もちろん下記以外にももっとあります。
下記はよく使いそうなものだけ。
Windows XPだとこれなんだけど、Vistaは違かったりするかも。
 

コントロールパネル control Windows+C(クラシックにしてるとWindows+SC)で開くことの方が多いけど。
プラグラムの追加と削除 appwiz.cpl  
デバイスマネージャ devmgmt.msc  
日付と時刻のプロパティ timedate.cpl  
デバイスマネージャ devmgmt.msc  
画面のプロパティ(デスクトップのプロパティ) desk.cpl もしくは control desktop  
フォント control fonts  
ゲームコントローラ joy.cpl  
インターネットのプロパティ(インターネット オプション) inetcpl.cpl  
ネットワーク接続 ncpa.cpl もしくは control netconnections  
サウンドとオーディオデバイスのプロパティ mmsys.cpl  
ボーリュームコントロール sndvol32  
システムのプロパティ sysdm.cpl Windows+Pause/Breakで出すけど。
タスクマネージャ taskmgr Ctrl + Shift + Escの方が速いけど。
Windowsファイアウォール firewall.cpl  

Posted at 17:35:46|個別ページWindowsトラックバックURL||
はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

トラックバックURL

トラックバック URL :

コメント »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.157 sec. Powered by WordPress ME