2008/08/19

いらないスタートアップ項目の削除

いらないスタートアップ項目をmsconfigからだと無効にしかできなくて気持ち悪い。
んで、しばらく無効にしてみて問題ないようだとレジストリから削除したりするんですが、ラップトップPCを買い替えるたびにレジストリパスを調べてる気がするのでメモ。
スタートアップの列挙されてるレジストリの場所(Windows XP)

HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Run
HKEY_CURRENT_USER¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Run

昔はこういうの結構覚えてたのになぁ。
最近は昔と違って頻繁にレジストリ弄らないから、regedit起動するとたいがい上のどっちかのパスが最初に表示されるんで惰性でなんとかなってしまうから忘れちゃうんだよなぁ…

参考:@IT:Windows TIPS — TIPS:起動時に自動実行される不要なプログラムを「見つける」方法


はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

2008/01/02

コントロールパネルを「ファイル名を指定して実行」から使う

コントロールパネルってWindowsキー+C(クラシックにしてるとWindowsキー+SC)で開くけど,そこからが日本語表示で移動しづらくてウザくないすか?
で、自分は、コントロールパネルもWindowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」から起動することも多々…
でもこれがまた時々コマンド忘れたりするわけで…
だってMSのコマンドの命名ルールよくわかんないことになってるし…

で、メモ的にこのエントリ。
基本的にコマンドは「control *」か[*.cpl]。
もちろん下記以外にももっとあります。
下記はよく使いそうなものだけ。
Windows XPだとこれなんだけど、Vistaは違かったりするかも。
 

コントロールパネル control Windows+C(クラシックにしてるとWindows+SC)で開くことの方が多いけど。
プラグラムの追加と削除 appwiz.cpl  
デバイスマネージャ devmgmt.msc  
日付と時刻のプロパティ timedate.cpl  
デバイスマネージャ devmgmt.msc  
画面のプロパティ(デスクトップのプロパティ) desk.cpl もしくは control desktop  
フォント control fonts  
ゲームコントローラ joy.cpl  
インターネットのプロパティ(インターネット オプション) inetcpl.cpl  
ネットワーク接続 ncpa.cpl もしくは control netconnections  
サウンドとオーディオデバイスのプロパティ mmsys.cpl  
ボーリュームコントロール sndvol32  
システムのプロパティ sysdm.cpl Windows+Pause/Breakで出すけど。
タスクマネージャ taskmgr Ctrl + Shift + Escの方が速いけど。
Windowsファイアウォール firewall.cpl  

はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

2007/11/07

Windows MS-IMEのキーボード・ショートカットのメモ

意外と使ってない人が多いので,メモ書き。
個人的にF7とかでカナに変換するより,Ctrl + Iの方がはるかに楽だと思うんだけどどうでしょう?

一応表中で「+」「>」は,以下の意味です。
 … 同時入力
 … 続いて入力

ホントはもっとあると思うけど、まぁ使うやつだけ。

IMEオン時 変換中でないとき

   
半角スペースの入力 Shift + Space もしくは Ctrl + Space  
変換中の文字の消去 Escを数回押す  
単語単位で削除 Ctrl + Delete  
ショートカットメニューの表示 Ctrl + F10  

変換中系

   
部首変換 F5 もしくは Ctrl + Y これってなんに使うんですかね?よく間違ってCtrl + Yして表示されてウザイ。
ひらがな変換 F6 もしくは Ctrl + U  
全角カタカナ変換 F7 もしくは Ctrl + I  
半角変換 F8 もしくは Ctrl + O  
全角英数変換 F9 もしくは Ctrl + P  
半角英数変換 F10 もしくは Ctrl + T  
変換中の文節を1文字縮める Shift + ← もしくは Ctrl + K  
変換中の文節を1文字伸ばす Shift + → もしくは Ctrl + L  
変換中の文節だけ入力状態に戻す Escキー  
入力状態に戻す Shift + Esc  
変換候補の前の10個を表示 PageUp もしくは Shift + ↑  
変換候補の次の10個を表示 PageDown もしくは Shift + ↓  
先頭の文節だけ確定 Shift + ↓ 3つ文節があったらどの文節を変換中であっても1つ目の文節を変換。
変換中の文節までの全部確定 Ctrl + ↓ 3つ文節があって,2個目の文節を変換中なら1つ目と2つ目を変換。
全部確定 Enter もしくは Ctrl + M  
確定の取り消し(確定アンドゥ) Ctrl + BackSpace 変換を確定したすぐ後でないと効きません。

IMEのショートカットメニュー系

   
ショートカットメニューの表示 Ctrl + F10  
IMEパッドの起動 Ctrl + F10>P そのままで「手書き」入力へ
「Microsoft IME スタンダードのプロパティ」
ダイアログボックスの表示
Ctrl + F10>R  
「単語/用例の登録」ダイアログボックスの表示 Ctrl + F10>W  
「辞書ツール」の表示 Ctrl + F10>T  
ヘルプの表示 Ctrl + F10>H  

はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

HTML convert time: 0.231 sec. Powered by WordPress ME