2008/08/19

いらないスタートアップ項目の削除

いらないスタートアップ項目をmsconfigからだと無効にしかできなくて気持ち悪い。
んで、しばらく無効にしてみて問題ないようだとレジストリから削除したりするんですが、ラップトップPCを買い替えるたびにレジストリパスを調べてる気がするのでメモ。
スタートアップの列挙されてるレジストリの場所(Windows XP)

HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Run
HKEY_CURRENT_USER¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Run

昔はこういうの結構覚えてたのになぁ。
最近は昔と違って頻繁にレジストリ弄らないから、regedit起動するとたいがい上のどっちかのパスが最初に表示されるんで惰性でなんとかなってしまうから忘れちゃうんだよなぁ…

参考:@IT:Windows TIPS — TIPS:起動時に自動実行される不要なプログラムを「見つける」方法


Posted at 10:13:38|個別ページWindowsトラックバックURL||
はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

トラックバックURL

トラックバック URL :

コメント »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.161 sec. Powered by WordPress ME