2004/11/06

ad_amazonプラグインをちょっと改良

 Amazon Webサービス(AWS)を使って、広告を好きなジャンルだけランダムに表示させるだけでなく、キーワードを指定して表示させる機能をad_amazonプラグインに追加した。
とりあえず山本梓、真鍋かをり、フィッシュマンズ、Trojanとかそんなのを指定して表示されやすくしてみた。
実際こっちしかいらないかもとか思った。
まぁたまに売れ線が表示されるのもいいかと思うし、いっか。
レゲエの売れ線とかが世間の売れ線でないこととかは百も承知すがね。

そして未だにAWSの使い方はよくわかっていない。なんかもっと楽な方法がありそうな気がしてなりません。
そもそもxslを使って自分のサーバーの負荷を軽くしてる気分なんですが、それがあってるのかも自信なし。
配布とかしないから、まぁ動きゃいいんですけどね。
あ、あとスピリッツオブゼロ:ショッピングサイトを作ろう:AWS3.0編を参考にしたと書いておく。

[2007-10-03 追記]
このエントリはかつて Blosxom 用に書いたものをスクリプトで自動変換したものです。真面目に確認していないので,デザインの崩れやリンク切れが残っています場合にはご容赦ください。

Posted at 02:54:50|個別ページblosxomトラックバックURL||
はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

トラックバックURL

トラックバック URL :

コメント »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.129 sec. Powered by WordPress ME