2008/01/01

Jリーグが「東アジア枠」創設を提案

前々から仲間内ではそうした方が面白いと話していた、Jリーグへの「東アジア枠」の導入。
とうとう現実に検討すか。
まぁEU枠と違って言葉の壁が結構あるだろうから、簡単にはいかないだろうけどこれはよいよね、Jリーグのレベルアップに繋がる。
特に韓国の優秀な選手を外国人枠を気にせずに取れるのは、よいすなぁ。
例えばチェヨンスが外国人枠じゃないとか(取れるならだけど)相当鬼。
まぁ、これが導入されると日本人FWは出ることすら厳しくなりそうなので、代表のレベルアップ(FWの)に繋がるかはわからないけど。
僕個人は日本代表よりJのクラブサッカーに興味あるのでどっちでもよいが。

しかし、今に韓国人ばっかりの中盤にするチームとか出そうだなぁ。
それはそれでマズイかもだけど。

日本、韓国、中国のプロサッカーリーグが協力し、この3か国の選手については、お互いに外国籍扱いしないという「アジア選手枠」を創設する計画が浮上していることが31日、分かった。…

参考:Jリーグ、日韓中の「アジア選手枠」創設を提案 : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

トラックバックURL

トラックバック URL :

コメント »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.197 sec. Powered by WordPress ME