2007/10/16

超暴君ハバネロがあまりに辛くなかったので期待はしないけど

辛いもの好きとしては,超暴君ハバネロが出たときにすぐ買ったのに,あまり辛くなかったのでガッカリでそれ以来ハバネロ自体を一度も買ってませんでしたが,(←極端なので)
これ↓はいってみたいな、特に「大魔王ジョロキア」の方。

「超暴君ハバネロ 辛さ2.0倍」は、その名のとおり、既存の「暴君ハバネロ」に対して2倍の量のハバネロピューレを練り込んだ、暴君史上最強のウマ辛スナックです。

 そして、新・世界一辛いトウガラシ“Bhut Jolokia”(バフット・ジョロキア)を使用したスナックが、「大魔王ジョロキア」。“Bhut Jolokia”は、インド原産の激辛トウガラシで、ハバネロの約2倍のスコヴィル値を記録して、“The world’s hottest spice”としてギネスに公認されました。

参考:日経プレスリリース:東ハト、ポテトスナック「超暴君ハバネロ 辛さ2.0倍」など2品を発売
参考:livedoor ニュース - 「超暴君ハバネロ 辛さ2.0倍」vs最凶のライバル「大魔王ジョロキア」

よく思うんだけど,こういう辛い系のスナックって辛いの好きな人しか買わないから,涙が出るくらい辛くした方が売れると思うんだけど、どうなんだろ?
個人的にはそれくらいの方かアツイんだが…


はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

トラックバックURL

トラックバック URL :

コメント »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.146 sec. Powered by WordPress ME