2005/02/24

羊たちの沈黙のバッファロービル実写版inオランダ

ここで知ったんだけど、オランダで人間の皮膚で衣裳を作っちゃった人が捕まったらしいです。しかも、その皮膚の持ち主っていうのがそいつ(狂人)の母親という、結構な惨劇です。
人の皮で衣服を作るといえば、羊たちの沈黙のバッファロービルが思いつくけど、まさかそれを地でやるやつがいるのは欧州って怖いところだな。日本人の心の病み方より酷いよね、なんか。
一応、逮捕された彼は、カルト宗教にはまっていたらしいのでこの奇行は、それの影響だとは思うけど、少なからず「羊たちの沈黙」も悪影響与えてんだろうなぁ。

DVD: 羊たちの沈黙 DVD: 羊たちの沈黙 

… 身にまとっているコスチュームは、なんと自分の母親の死体から皮を剥ぎ取って作ったものだということが判明したのだ。…
参考:ザイーガ:【知る】謝肉祭に殺害した母親の皮膚を剥ぎ取って作ったコスチュームでパレードに参加した男 
参考:The Scotsman - International - Man ”cloaked” himself in mother’s skin
[2007-10-03 追記]
このエントリはかつて Blosxom 用に書いたものをスクリプトで自動変換したものです。真面目に確認していないので,デザインの崩れやリンク切れが残っています場合にはご容赦ください。

TagNo Tags
はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

トラックバックURL

トラックバック URL :

コメント »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.186 sec. Powered by WordPress ME