2006/06/10

W杯初日の感想など

いよいよ開幕。
とりあえず2試合とも見た。

ドイツvs.コスタリカ
正直、試合自体はあんましおもしろくなかった。6点入ったからまぁ刺激はあったけどつまらない時間が長い。
ドイツは特にクローゼとバスティがキレてましたな。
特にクローゼは得点王の最有力候補に推してるので,2点取ってくれてこっそり安心。

しかし,ドイツは守備酷いわ。
ドイツを最優勝候補に推してる身としてはあの変なオフサイドトラップやめてほしいよなぁ。
解説の伊原にもくさされてたし(w
ワンチョペくらい押さえられないようでは、やっぱし優勝無理かも…

あとボロウスキはもっと頑張ってほしかった。
次に期待。といっても出れるのかわからんけど。

エクアドルvs.ポーランド
この試合はレフリーが日本人・上川だった。
酷いジャッジしそ〜とか思ってたが,彼にしては意外と無難に裁く。

基本的に中盤で激しい争い。
というか、どっちも強力な中盤いないからずっと中盤で争い…みたいな。
スコアレスドローとかになりそうだなぁとか思ってたらなんか久々に見たよ、ロングスローからの点(w
その後はなんかポーランドがどんどん尻すぼんでいって2点目取られて終わりな感じで。
そこから攻めてたけど、遅せーよ。

エクアドルが強かったってよりはポーランドが予想以上に弱い。
なんか日本ぽい。
攻撃のときは中盤で無意味に長くもってふんづまるし、シュート打てば枠外かポストだし。
守備は足元酷くて、横の動きに相当弱い。
これポーランドは次ドイツに負けてジエンドか?

あ、あと反町の解説が聞きやすくて◎

[2007-10-03 追記]
このエントリはかつて Blosxom 用に書いたものをスクリプトで自動変換したものです。真面目に確認していないので,デザインの崩れやリンク切れが残っています場合にはご容赦ください。

はてなブックマークに追加! この記事をLivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに追加! del.icio.usに追加! ニフティクリップに追加! Buzzurlに追加! このページを POOKMARK Airlines の行き先に登録する BlogPeople Instant Bookmark に追加! newsing it!に追加! PingKingポッケに追加!

トラックバックURL

トラックバック URL :

コメント »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ

HTML convert time: 0.154 sec. Powered by WordPress ME